準備運動する人

レザーのメガネケースに眼鏡をしまい、ロッカーに収めると、タオルと水筒を持ってトレーニングルームを目指した。もちろんあのメガネケースはその時の売上ナンバーワンの商品だ。眼鏡ケースにしては少し高いと思ったが、私はなんでもかたちから入るタイプ。眼鏡をしまうケースが格下ランクの品では許されない。

このトレーニングウェアだって、人気ブランドの最新ラインだ。トレーニングルームの一角で、まずは入念なストレッチをする。マットの隅のほころびの部分が目に入ってしかたがないが、側にインストラクターもいないのでしかたがない。あとで思い出したらスタッフに注意をしておこう。ウォーミングアップからトレーニングは始まっている。雑念を取り払い、ストレッチに専念するのだ。

前屈は苦手だが、開脚は得意。腹筋は弱いのに背筋は強い。身体のつくりというのはひとそれぞれだ。だから筋力トレーニングでは、その人そのひとに合ったメニューが必要で、ここのインストラクターは、会員ひとりひとりに対して適切なアドバイスやメニューを組んでくれる。自宅から近くて月会費が割安だという理由で選んだスポーツジムだったが、今では毎晩のお風呂替わりとしても、便利に利用している。

この後トレーニングルームでマシンを使った有酸素運動。その後筋力トレーニング。曜日によってはスタジオプログラムでエアロビクスやピラティスなどに参加することもある。しめはプールに移動してのスイミング。トレーニングウェアの下は、そのままスイミングに使用できる水着兼用のパンツだ。最後はシャワーを浴びてジャグジーでリラックスする。仕事の後にこれだけこなせば、帰宅後はぐっすり眠れるのだ。

トレーニングする前にプロテインを飲むのも有効です:トレーニング前にはホエイ、睡眠前にはカゼインプロテイン